記憶の学校とは

Memory School

「メモリースポーツ(記憶術)」を0から学び、
記憶力をUPさせて人生に活かしたい人のための学校です。

「実生活で役立つ記憶術」である”大野式記憶術”と、「メモリースポーツ」に特化した記憶術プログラム”メモネス”を運営しています。

世界一(ギネス公認)の記憶術「大野式記憶術」と 0からはじめるメモリースポーツ「メモネス」

Ohno Memory Method

大野式記憶術

大野式記憶術

世界一(ギネス認定)の記憶術を人生に

究極の記憶術”場所法”を、実生活に応用し、脳を活性化させ、あらゆる目標達成を可能にしたのが大野式記憶術です。
ものが覚えやすくなることはもちろん、普段使用されていない脳が活性化されるため、日常生活のあらゆる場面に応用することができます。

MEMONESS

MEMONESS〜Memory Fitness〜

メモネス

メモネス〜メモリーフィットネス〜

イギリスで生まれ、ドイツ、アメリカ、オーストラリア、アルジェリアなど世界40カ国以上で大会が開催されている「記憶力を競う競技」であるメモリースポーツ。

そのメモリースポーツを、フィットネスジムに通うような感覚で一生涯の趣味とし、脳を鍛え記憶力を向上できるようにと開発されたのが”メモネス”。

0からメモリースポーツが学べるプログラムを多数用意しています。


「大野式記憶術は、
脳の専門家”脳神経外科医”
から推薦をいただいています。

「あっ、なるほど。こういう方法で記憶力を向上させるんだ
大野先生の記憶術を実際に受講してみて
非常に感銘を受けました。」

人間の脳の仕組み上、意味のない文字の羅列というものは
私たちがもっとも覚えにくい記憶の一つです。
人間は語学の単語や人の名前など、生命に関わる事以外の
単純な情報を記憶することをそもそも苦手としています。

大野先生が提唱する大野式記憶術は、
一般的な記憶法をさらに上のステップまで引き上げた新しい記憶メソッドとして、
脳科学の観点からしても理にかなった記憶法です。
記憶することに何かしらの悩みがある方には大野式記憶術が大きな力となるでしょう。