講師について

講師について

現役のメモリーアスリートであり
メモリーコーチである大野元郎プロが中心となり、
記憶術に精通した講師陣が日々指導にあたっています。

“日本一記憶力が良い男”として、

TBS・フジテレビ

ラジオ局からの依頼が絶えないメモリーアスリートだが、

実は、

合格率90%の『自動車運転免許』の
筆記試験に2度の不合格を経験


したことがあり、元々の天才というわけではなく、

人一倍記憶力の悪い人間だった。



その出来事がきっかけで、
自身の記憶力を高めたいと決意。

当時の世界チャンピオンから直接、

 
記憶の奥義を教わり、2016年には記憶力日本選手権で優勝。

 さらに、世界記憶力選手権にも出場を果たし、
 
2017年にはギネス世界記録を樹立し、
 
落ちこぼれから世界一の記憶力保持者へと昇りつめた。

 実生活にも記憶術を駆使し、
 
教員採用試験にたった3週間の勉強で合格。

 その他にも、
 
記憶の力でバイリンガルになり、
 
世界大会を不自由なく転職できるだけの英語力を身につけるなど、

 落ちこぼれだった自身の経験から、
 
記憶術を用いて各自の目標を達成し
 
人生を豊かにさせるための講演活動や指導を行い、

これまでに3歳の幼稚園児から77歳の方まで、
 
経営者、サラリーマン、教育者、学生、専業主婦など、
 
1000人以上もの受講生の人生を変えてきた。

 誰にでも理解できるわかりやすい説明と、
 
受講者に寄り添う真撃かつ情熱的な指導で、
 
指導を望む人が後を絶たず、厚い信用が寄せられている。

近年インターネットが発達したことにより
昔に比べ多くの人の脳が急速に衰えてきてしまっている時代だからこそ、

このメソッドを用いることにより、脳を活性化させ、
人生を豊かにできる人を増やす事によって
幸せな社会を創っていくために活動している。

記憶・資格・メディア実績
大野 元郎オフィシャルサイトはこちらから。

※「大野 元郎オフィシャルサイト」は記憶の学校が提供しております。

 



記憶・資格・メディア実績

世界記憶力協議会 WMC日本ランク1位
2016年日本選手権優勝

記憶力国際資格:IMM取得
(2017年5月1日時点:世界ランク1日本人1位を保持。世界ランク69位)

『記憶力国際資格:IMM取得条件』
・1時間以内にトランプ10組以上を性格に記憶再現
・1間以内に数字1000桁以上を性格に記憶再現
・2分以内にトランプ1組を性格に記憶再現
・総合得点3000ポイント以上
以上、4つの条件をクリアした者に与えられる。

IMMとは、(インターナショナルマスターオブメモリー・InternationalMasterMemory)の略で、記憶力を測る上で世界で最も権威ある国際資格。

マインドマップの創始者であり、世界記憶力選手権の創設者のトニーブザンから与えられる称号。